ほんとうに映した!妖怪カメラ


レンタル開始:2015年8月5日(水)

「監死カメラ」シリーズのスタッフが、挑む新コンセプト・ホラー・ドキュメント第1弾!
キャスト

いましろたかし/寺内康太郎/有馬顕

スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「ほんとうにあった怖い話~邪霊」「実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説」
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」(11~15)「怪奇!アンビリーバブル」

データ

[予定映像ファイル]
(1)プロローグ
本作の監督寺内は、監死カメラシリーズで偶然とらえた“妖怪”らしき映像に取りつかれ、“妖怪”ハントをする決意をする。そして、知り合いが“河童”なら見たことがあるという、旧知のマンガ家いましろたかしを巻き込む。
(2)河童
釣りが趣味のいましろは、金の魅力で、いやいやながら河童の撮影に引き出される。そして、ありとあらゆる方法で河童をおびき出そうとするが…
(3)蛇女
ポストにはいいていた怪しいチラシ。それは《蛇女のエキス》売りますと書かれていた。いかにも怪しい内容。おそらくインチキに違いないと思ったが、スタッフはその連絡先に行ってみる。するとそこには…
(4)化け猫
思うように“妖怪”の姿が撮れない苛立ちスタッフ。しかしそれは突然やって来た!