ほんとうに映った!監死カメラ11


レンタル開始:2015年6月3日(水)

監視カメラに映った恐怖映像コンセプト・ホラー・ドキュメント第11弾!
キャスト

ナレーション:鈴木智晴

スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「ほんとうにあった怖い話~邪霊」「実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説」/小山亮太
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」(11~15)「怪奇!アンビリーバブル」

データ

メメント・モリ=死を忘れるな 死を記録せよ!
巷にあふれる監視カメラ。それは時には”死”を見つ続ける監死カメラとなる

(1)黒い女
高層マンションの窓付きのエレベーターの監視カメラ。ひとりの男が乗り込み5階のボタンを押し上昇し始めるが、4階を通り過ぎる時、喪服の女が窓からのぞきこんでいた。さらに…
(2)中古車
自宅ガレージから車を盗まれた事のある家主が、新たに中古車を購入した時、車庫に防犯カメラを設置した。そしてある深夜、突然落下した防犯カメラに映っていたものは…
(3)廃墟5
廃墟シリーズ5弾!今回、廃墟ハンター菅野が一晩過ごすのは終戦後放置された防空壕。それに遭遇した菅野はやはりあわてて逃げ出すが…
(4)肝試し
ある墓地。肝試しにやって来た若者4人。彼らは記念にスマホで写真を撮り始めるが、フラッシュが焚かれた瞬間、彼らの背後には…
(5)呪術
あるミュージシャンのライブ会場で、観客を捉えた映像。そこには不気味な行動をする女がいた。毎回のその女行動に、気になったミュージシャンは、その理由を尋ねる。すると女は「売れるおまじないだ」と言う。また、そのファンの女はファンレターと共に、変なものを送ってくる。相談されたスタッフはそれらの“物”を持ってKATOR氏の元へ訪れるが…
(6)男色霊
夜のある湖へ続く道、ドライブ中の運転手が異様な悲鳴を聞き、その声がする方向へ曲がると、そこには下半身丸出しのまま、よつんばいでウ唸る男が前方にいた。やがて別のおじさんが、塩らしきものを撒きながらその男に近づき助け上げ、病院に連れて行けという。ドライブレコーダーに映ったその映像を検証する為、その地にやって来たスタッフは、取材の過程で地震に合い、更にとんでもないものに遭遇する事になる。