ほんとうに映った!監死カメラ15


レンタル開始:2016年6月3日(金)

当たるも八霊、当たらぬも八霊
監視カメラに映った恐怖映像コンセプト・ホラー・ドキュメント第15弾!
キャスト

ナレーション:鈴木智晴

スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「ほんとうにあった怖い話~邪霊」「実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説」
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」(11~15)「怪奇!アンビリーバブル」

データ

メメント・モリ=死を忘れるな 死を記録せよ!
巷にあふれる監視カメラ。それは時には”死”を見つ続ける監死カメラとなる

「行列」
あるパチンコ店前に設置された監視カメラ映像―。開店を待ち、一列に並ぶ客の姿がある。その中に、黒い不気味な霊の姿が映し出されている。
「ゴーストカー」
ある交差点に設置された監視カメラ映像―。歩行者の信号が青になり、1人の男が横断歩道を渡る。と、いきなり吹っ飛ばされる男性。車に轢かれたように回転する。
「廃墟9」
森の中、お目当ての廃墟に来るのに道に迷った菅野。そんな中遠くに見える人影。道を聞こうと声をかけるが反応がない。近づくと首吊り死体だと分かりパニック。
「Nature calls meおじさん ~バブルをもう一度~」
神社の前に設置された監視カメラ映像。自転車に乗ったおじさんが現れる。自転車を停め神社に向かい両手を天にかざす。そして何やら叫んでいる。(「Nature calls me」)。すると、手から白い煙が立ち込めた。やがておじさんはその場を去っていった。
「真相」
投稿映像:特殊清掃業者からの投稿。ある一軒家の中を映し出す監視カメラ映像。投稿者は、孤独死した男性の遺品整理業者で、その遺品にあった一本のビデオテープからこの映像を発見したという。
「続・男色霊」
夜の湖に向けられた監視カメラ映像―。投稿者は吉田さんで、DVD発売後『男色霊』を求めこの場所を訪れる男達が後を絶たないのだという。