アルビノ


レンタル開始:2016年8月3日(金) セル発売:2016年9月2日(金)

私たちの激情は、限りなく白い。
「私の奴隷になりなさい」から4年、鬼才、亀井亨監督が描く新たなる禁断の物語。
キャスト

不二子「赤い玉、」
真上さつき「心霊食堂2」
幸将司「愛と誠」
YOSHIHIRO
齊藤光司「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン」
谷川みゆき『ちゅらさん』

スタッフ

監督・脚本・編集:亀井亨「私の奴隷になりなさい」
企画:永森裕二「猫侍」
プロデューサー:森角威之「ねこタクシー」
撮影監督:中尾正人「私の奴隷になりなさい」
音楽:河野亜希子
録音:甲斐田哲也「私の奴隷になりなさい」
制作プロダクション:杜方
製作:アルビノ製作委員会

ストーリー

場末の配管工会社に勤める屋島(不二子)は、「女」である事に違和感を抱えたままの日々を過ごしている。女でいるために男に抱かれたりもしてきたが、足るに至らない。
ある日、屋島は仕事である家を訪ねる。そこには、中年の父親と若い娘、九(真上さつき)が住んでいる。九の粘ついた視線に戸惑う屋島。
配管作業中にチラチラ視線を交わすうち、両者の目線は同じ粘度に発酵していく。やがて、まるでそれが必然であるかのように、2人は触れ合い、激しく求め合うようになっていく。
九と体を重ねることで初めて屋島は自分の中の「女」を受け入れることができるようになっていく。
しかし、ほどなく屋島は九とその父親の姦淫を目撃してしまう。欲望と嫉妬は、すべてのバランスを崩していく―。