ファイナル・デッドオペレーション


レンタル開始:2011年1月1日(土)

それは、死以上の苦痛―
「ファイナル・デスティネーション」シリーズの仕掛け人が放つ“究極”の激痛サバイバル・ホラー!
キャスト

ロバート・パトリック「ターミネーター2」」「ヤギと男と男と壁と」
ジェシカ・ロウンデス「新ビバリーヒルズ青春白書」
ジャネット・ゴールドスタイン「ターミネーター2」
ロス・マッコール「crash クラッシュ」
マイケル・ボーウェン「LOST」
ロバート・ラサード「デス・レース」

スタッフ

監督・脚本/アダム・ギーラッシュ「サスペリア・テルザ 最後の魔女」「ツールボックス・マーダー」
制作/ウォーレン・ザイド「ファイナル・デスティネーション」「アメリカン・パイ」「ファイナル・デッドサーキット3D」
脚本/ジェイス・アンダーソン「サスペリア・テルザ 最後の魔女」「ツールボックス・マーダー」 E・L・カッツ「遺体安置室 -死霊のめざめ-」
撮影/アンソニー・B・リッチモンド「キューティ・ブロンド」
編集/アンドリュー・コーエン「13 thirteen ~マスターズ・オブ・ホラー2~」
音楽/ジョセフ・ビシャラ「REPO! レポ」

ストーリー

ニューオリンズで祭りを楽しんだ5人の若い男女。深夜の帰路、飲酒運転で事故を起こし車が大破する。しかも、どこかの病院から抜け出した患者が車の下敷きになっていた。その患者と共に病院へ運んでもらう彼らだが、そこで待っていたのは、想像を絶する“治療”だった…。