SPEEDMAN スピードマン

奴は世界最速のヒーロー
「スパイダーマン」「X-MEN」スタン・リー製作総指揮、新たなるアメリカン・コミックヒーローが誕生!!
キャスト

ジェイソン・コネリー「テキサス・チェーンキラー ビギニング」
ニコール・エガート「ベイウォッチ」
ダニエル・ゴダード「エンド・オブ・アース 人類最終戦争」
リー・メジャース「600万ドルの男」
マイケル・フリン「ハロウィン4/ブギーマン復活」
K.C. クライド「セックス・アンド・マネー」

スタッフ

監督・撮影/ドン・E・ファンルロイ「ヒューマン・キャッチャー」「沈黙の傭兵」
製作総指揮/スタン・リー「スパイダーマン」「X-MEN」「ファンタスティック・フォー」
脚本/ジョン・グレイ/スティーヴ・ラッショウ「エージェント・レッド」
特殊効果/Robert G. Willard「ラストサムライ」
編集/ケネス・ピータース「シャーク・ハンター」

ストーリー

4年前―。妹の火傷治療の為、ヘビを使った皮膚組織の研究をしていた天才科学者のエドワードは政府から突如研究資金を凍結される。国家安全保障局に所属する親友のダニエルの協力も空しく、彼は失意のうちに死亡する。
現在。政府の秘密特殊部隊『ゴースト・スクワッド』のエースとなったダニエルは核爆弾の素材ネプツニウムを略奪するため軍需会社を襲撃したテロリストの策略に嵌り、重症を負っていた。その首謀者はパイソンと呼ばれ、全身をヘビの皮で覆った謎の怪人。しかしその正体は4年前死亡されたと思われていたエドワードであった!政府とダニエルに激しい恨みを持つパイソンは、ダニエルの入院先を突き止め、放射線を使い息の根を止めようとする。しかし、それがダニエルに劇的な効果をもたらした…。同僚で恋人のベスの看護の下、リハビリに励むダニエルはある時、自分が信じられないスピードで動けることを発見する。こうして謎のヒーロー“スピードマン”が誕生した!一方、パイソンは首都ワシントンを核爆破する計画”地獄の炎作戦”を発動させる。残り時間はあと10分。計画を知ったダニエルはスピードマンとなり、爆破を阻止すべくワシントンへ向かうのだった―。