発売中『サウナのあるところ』

2021年3月7日(日)DVD発売

サウナで人生の悩みや苦しみを吐露し号泣するフィンランドの男たち
“サウナのあるところ” には、「なにか」がある?
世界幸福度ランキング2年連続1位となったフィンランドの人々の日常に、サウナのある“幸せ”を感じさせる異色ドキュメンタリー。

Story

 熱くなったサウナストーンに水がかけられ、ジュワっという音とともに、サウナにロウリュ(蒸気)が立ち上がる。ロウリュに包まれながら、フィンランドの男たちは語り始める。継父からの虐待、犯罪歴のある昔の自分、離れ離れになった娘、止められなかった職場での事故、先に逝った妻や幼い娘…これまで話すことができなかった人生の悩みや苦しみ。子どもが生まれた喜び、かけがえのない“親友”との友情、老いてからの出逢い、祖父が薪に込めていた祖母への愛…じんわりと伝わってくる大切な人への想い。
 「話すべきじゃなかったかな」
 「話していいさ」
 ロウリュはやさしく男たちの心を溶かし、絆を深めていく。

Cast & Staff

カリ・テンフネン
ミッコ・リッサネン
ペルッティ・パロカンガス
スロ・カルヤライネン
ミカ・ワッリウス
ヤンネ・プトゥコネン
エンシオ・マントゥカンガス

監督・脚本:ヨーナス・バリヘル、ミカ・ホタカイネン
撮影:へイッキ・ファルム F.S.C.、ヤニ・クンプライネン F.S.C.

2021年3月7日(日)DVD発売

公式サイト

ほんとうに映った!監死カメラ16


レンタル開始:2016年7月2日(土) セル発売:2018年6月2日(土)

二度出る霊は三度出る
監視カメラに映った恐怖映像コンセプト・ホラー・ドキュメント第16弾!
キャスト

ナレーション:鈴木智晴

スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「ほんとうにあった怖い話~邪霊」「実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説」
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」(11~15)「怪奇!アンビリーバブル」

データ

メメント・モリ=死を忘れるな 死を記録せよ!
巷にあふれる監視カメラ。それは時には”死”を見つ続ける監死カメラとなる

(1)「廃墟10」
心霊スポットの’ある廃墟を訪れた菅野。酒を飲み爆睡してしまった菅野の周りには…
(2)「鉄道マニア」
鉄道マニアがお目当ての列車を待っている映像。ベストショットを撮りたいが為に、エゴむき出しで怒号が飛び交う中、あきらかに幽霊と思しき人影が映る。
(3)「狐狗狸の罠」
昔ブームを起こした「こっくりさん」。投稿された映像は、投稿者の大学の先輩が「こっくりさん」をしている映像だが、驚くべきことに、その先輩は2ヶ月もの間、「こっくりさん」に捕まったまま動けないでいるらしく、かなり衰弱していた。スタッフはカトール氏に解決方法を求めると…
(4)「物質霊」
生き物だけでなく、あらゆる万物”物質”にも霊が宿るらしい。無造作に捨てられたブラウン管テレビ、電子レンジが独りでに宙に浮く現象を捕らえた投稿映像。そしてもう一つスマホで撮られた投稿映像には、ありえないものが宙に浮いていた…
(5)「空き家」
住宅地にある空き家。その裏庭に不法投棄する者が多いので、隣人はビデオカメラで監視し続けるのだが…
(6)「投稿ホラービデオ業界の仕事」
「妖怪カメラ」のいましろたかし氏から「凄いものを撮影したからすぐに来て欲しい」と連絡が入る。見せられた映像には、確かに”妖怪”らしき物が映っていた。そして更にエスカレートしたいましろは、独り”廃墟”に向かうのだが、いましろの身にとんでもない事が起きる!

心霊どうでしょう


レンタル開始:2011年12月2日(金)

やってはならないこともある…
「ほんとにあった怖い都市伝説」シリーズの製作者が新たに放つ心霊バラエティの決定版!
キャスト

山本正/那須千里

スタッフ

企画・構成:山本正
撮影・編集:しまだゆきやす
製作:アサルト
制作:イメージリンクス

データ

“逆打ち”…。
それは愛する者を失った人々が
死者の歳の数だけ
四国八十八箇所の霊場を逆に廻り
亡き者を蘇らせようとする、禁断の儀式である―。
今回、我々スタッフはその秘儀を敢行!
さらに香川、愛媛、高知、徳島の最恐心霊スポットに突入を試みた。そして…。   

ほんとうに映った!監死カメラ15


レンタル開始:2016年6月3日(金)

当たるも八霊、当たらぬも八霊
監視カメラに映った恐怖映像コンセプト・ホラー・ドキュメント第15弾!
キャスト

ナレーション:鈴木智晴

スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「ほんとうにあった怖い話~邪霊」「実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説」
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」(11~15)「怪奇!アンビリーバブル」

データ

メメント・モリ=死を忘れるな 死を記録せよ!
巷にあふれる監視カメラ。それは時には”死”を見つ続ける監死カメラとなる

「行列」
あるパチンコ店前に設置された監視カメラ映像―。開店を待ち、一列に並ぶ客の姿がある。その中に、黒い不気味な霊の姿が映し出されている。
「ゴーストカー」
ある交差点に設置された監視カメラ映像―。歩行者の信号が青になり、1人の男が横断歩道を渡る。と、いきなり吹っ飛ばされる男性。車に轢かれたように回転する。
「廃墟9」
森の中、お目当ての廃墟に来るのに道に迷った菅野。そんな中遠くに見える人影。道を聞こうと声をかけるが反応がない。近づくと首吊り死体だと分かりパニック。
「Nature calls meおじさん ~バブルをもう一度~」
神社の前に設置された監視カメラ映像。自転車に乗ったおじさんが現れる。自転車を停め神社に向かい両手を天にかざす。そして何やら叫んでいる。(「Nature calls me」)。すると、手から白い煙が立ち込めた。やがておじさんはその場を去っていった。
「真相」
投稿映像:特殊清掃業者からの投稿。ある一軒家の中を映し出す監視カメラ映像。投稿者は、孤独死した男性の遺品整理業者で、その遺品にあった一本のビデオテープからこの映像を発見したという。
「続・男色霊」
夜の湖に向けられた監視カメラ映像―。投稿者は吉田さんで、DVD発売後『男色霊』を求めこの場所を訪れる男達が後を絶たないのだという。

ほんとうに映った!監死カメラ


※商品発送は2016年6月28日(火)以降になります。
レンタル開始:2012年7月4日(水)

巷にあふれる監視カメラ。それは時には”死”を見つ続ける監死カメラとなる
監視カメラに映った恐怖の心霊・怪奇映像のみで構成したコンセプト・ホラー・ドキュメント
キャスト

ナレーション:鈴木智晴

スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:馬車馬企画
監督・編集:市瀬 裕士 「カタリヤ 最恐都市伝説」「超都市伝説X」「超都市伝説」「携帯裏サイト 口裂け女」
スタッフ:内田直之/西村俊一郎/柏田藤子/小林大地/松田英訓

データ

【映像ファイル】
●愛知県名古屋市/某住宅街『ゴミ捨て場』ゴミ出しのマナーが悪く住民で費用を出し合い、防犯カメラを設置したが、驚くべき現象が記録されてしまったという。ある女性がゴミを捨てようとすると、ゴミの中から何かに手を触られたというのだが・・・
●千代田区永田町『タクシー』個人タクシーのドライブレコーダーに記録された映像。運転手が白いコートを着た女を見たというが。近くには、かつて大火災を起こしたホテルがあるという・・・
●東京都立川市『地下道』とある駅近くの地下通路の映像。そこに不可解な影が現れる。この地下道は墓地の跡地だというのだが・・・ 
ほか

境界カメラ3


レンタル開始:2019年4月26日(金) セル発売:2019年4月26日(金)

我々は世界の広さをまだ知らない
人気シリーズ「監死カメラ」スタッフの元にビデオテープとUSBメモリが届いた事から始まった―新たなる怪奇調査ドキュメンタリー、パート3で完結!!!
スタッフ

製作:エル・エー
プロデューサー:有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「口裂け女2」「ほんとうに映った!監死カメラ」シリーズ「ほんとにあった! 呪いのビデオ」シリーズ

データ

1年前失踪したあるディレクターからの届いた奇怪な映像。
謎を解明すべく寺内康太郎をリーダーに「監死カメラ」のあのメンバーたちが再び集結して始まった壮大な取材。
2017年夏のWeb放送直後から続編の期待が高まり、それに応えるようにかの様に事態も進むが、謎に迫るほど、スタッフたちに降りかかる事件と新たな謎も増え、しかも、調査費用が尽きるという事態に!視聴者や行方不明者も巻き込んで進む大走査線!視聴者をも謎の解明に巻き込む!

ほんとうに映った!監死カメラ14


レンタル開始:2016年1月8日(金)

全身全霊!
監視カメラに映った恐怖映像コンセプト・ホラー・ドキュメント第14弾!
キャスト

ナレーション:鈴木智晴

スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「ほんとうにあった怖い話~邪霊」「実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説」
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」(11~15)「怪奇!アンビリーバブル」

データ

メメント・モリ=死を忘れるな 死を記録せよ!
巷にあふれる監視カメラ。それは時には”死”を見つ続ける監死カメラとなる

「患者」
病院玄関先の監視カメラ。看護婦がとある患者と立ち話しているが、その患者の背中と頭がとんでもない様子にゆがむ。しかし相手は気付かない
「花火」
ベランダから遠くに見える花火を撮影している固定カメラ。撮影者とその家族が「綺麗」「すごい」などと会話の声が聞こえる。
花火が終わったのでカメラを外そうとする撮影者。角度が変わった一瞬カメラに映ったものは…
「廃墟8」
監死カメラスタッフに「是非、菅野君に泊まって欲しい霊障物件がある」との連絡があった。そこで、「廃墟7」で骨折が割とすぐに治ったの菅野君に連絡したところ喜んで依頼を受けるが…
「北の国」
ある田舎の駐車場らしき監視カメラ映像―。
そこに少女がいでやってくると、黒い影をした男の霊が現れ、少女は幽霊に話しかける。その映像を入手したスタッフは現地取材に走るが…
「電話BOX」
ある公衆電話ボックス内を捉えた映像。この映像は何者かが仕掛けたものである(音声付き)。やがて、電話の受話器とBOXそのものにありえない異変が…
「北村捏造疑惑事件」
投稿映像―。アイフォンで撮影された映像。そこにはある男の姿。男は『北村』。監視カメラ6で『霊気アレルギー』で出演した男だ。
投稿者は「北村さんですよね!」と詰め寄るが、男は「人違いですと逃げ去っていく。一連のやりとりをKATOR氏に相談すると…

ほんとうに映った!監死カメラ2


※商品発送は2016年6月28日(火)以降になります。
レンタル開始:2012年12月5日(水)

メメント・モリ=死を忘れるな 死を記録せよ!
監視カメラに映った恐怖の心霊・怪奇映像のみで構成したコンセプト・ホラー・ドキュメント第2弾!
スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:馬車馬企画
監督・編集:石井聡
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」「怪奇!アンビリーバブル」

データ

巷にあふれる監視カメラ。それは時には”死”を見つ続ける監死カメラとなる
我々が普段目にしている世界は、本当に真実の世界なのであろうか?
人間の脳は無意識のうち に見なくてもいい情報を都合良くコントロールし、脳内で削除しているという。しかし、機械となればそうはいかない。
気がつけば、我々の頭上には無数の監視カメラがある。その数は日本全国に400万台以上といわれている。
1日に数千万時間以上撮られる監視カメラの映像。しかしそこに映っているのは果たして我々が目にしている世界と同じものなのだろうか。
あなたの頭上の監視カメラは、時に、死の世界を見つめる眼差しとなる。
そこに写る怪奇な現象は死者の怨念や無念が形となり、我々に真実を伝えようとしているのかもしれない・・・。

境界カメラ2


レンタル開始:2019年1月5日(土) セル発売:2019年1月5日(土)

我々は世界の広さをまだ知らない
人気シリーズ「監死カメラ」スタッフの元にビデオテープとUSBメモリが届いた事から始まった―新たなる怪奇調査ドキュメンタリー、パート2始動!
スタッフ

製作:エル・エー
プロデューサー:有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「口裂け女2」「ほんとうに映った!監死カメラ」シリーズ「ほんとにあった! 呪いのビデオ」シリーズ

データ

「恐怖の絶対領域!!心霊獄門帳」を制作中だったスタッフ。しかし、その取材過程で担当ディレクター成本が謎の失踪を遂げる。そして約1年後、差出人不明の封筒が届き、1本のアダルトビデオと「心霊獄門帳」 の撮影素材が一部同封されていた…

ほんとうに映った!監死カメラ13


レンタル開始:2015年12月2日(水)

監視カメラに映った恐怖映像コンセプト・ホラー・ドキュメント第13弾!
キャスト

ナレーション:鈴木智晴

スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:寺内康太郎「ほんとうにあった怖い話~邪霊」「実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説」
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」(11~15)「怪奇!アンビリーバブル」

データ

メメント・モリ=死を忘れるな 死を記録せよ!
巷にあふれる監視カメラ。それは時には”死”を見つ続ける監死カメラとなる

(1)「魔のカーブ」
山奥にあり、事故が多発する通称「魔のカーブ」。車通りが少ない夜間の監視カメラ。ある車が右カーブを曲がる瞬間、ガードレール付近に立ち尽くす黒い影がライトに照らされる。
(2)「神隠し」
ある子供が失踪した事件での、子供の最後を捉えたと言われている公園での監視カメラ映像。誰もいない公園で何やら不審な男が布に包んだ「何か」を持って遊具のトンネルに近付き、中へと入るのだが…
(3)「廃墟7」
シリーズですっかりお馴染みになった菅野君、渾身の第7弾。いつもの様に廃墟を紹介。菅野センサーが反応し幽霊がでた、と思いきや、幽霊の姿は映らない。困惑する菅野。幽霊を捜すがなかなかいない。そこで、必殺技「横パーン」を使用するのだが…
(4)「除霊食堂」
投稿映像―。鶯谷にある通りの監視カメラ。店の前を撮影している映像。奥に続くホテル街が映し出されている。道には『立ちんぼ』をしている女が1人いる。男が話しかけ、その女と共に去って行く。その女は、監死カメラシリーズでお馴染みの金田萌黄であった…。いったいなにが…困惑したスタッフはKATOR氏に頼る!
(5)「夜釣り」
“釣り禁止”の地区に備え付けられた監視カメラ―。そこへ、カップルがゴムボートを出して入っていく姿がある。一方カップルが回しているビデオ映像?。これは、湖に転落した2人が落としたもので、岸に打ち上げられていたものだった。そこに映っていたものは…
(6)「Iam 日本人」
アメリカ・ニューヨークからある映像が送られてきた。アメリカ人、ジャック・スチュアートがベットで呻いている映像だ。何故か取り憑かれたように日本語を叫び続けている。メールのメッセージには「かんしカメラいつもYOUTUBEでハッピーにウォッチしていますと書かれていた。スタッフが連絡をとると「僕を助けてくれ」と…、そしてジャックはすぐに日本に来た!