公開中『ミセス・ノイズィ』

Trailer

Introduction

今、あなたの《常識》が試される!
第32回東京国際映画祭・スプラッシュ部門のワールドプレミアで大反響
劇場公開が熱望された衝撃の問題作!

 ささいなすれ違いから生まれた隣人同士の対立が、マスコミやネット社会を巻き込んで、やがて2つの家族の運命を狂わせてしまう。まさに今、誰の身にも起こり得る「SNS炎上」や「メディアリンチ」などと共に、社会事情も絡みつつ、後半思わぬ方向に事態が進んでいくサスぺンスフルな展開は、最後まで目が離せません。構想は3年。あらゆる「争い」についての普遍的真理をテーマにした、天野千尋監督によるオリジナル脚本。すでに第32回東京国際映画祭・スプラッシュ部門のワールドプレミアでは大反響を呼び、劇場公開が熱望された衝撃の問題作です。
 主人公の小説家・吉岡真紀を演じるのは『共喰い』『湯を沸かすほどの熱い愛』『楽園 』などの篠原ゆき子。本作の好演で第59回アジア太平洋映画祭主演女優賞を受賞しました。また、存在感のある芝居が評判の謎の隣人夫婦役をオーデション選出の大高洋子と宮崎太一、ほか長尾卓磨、米本来輝、和田雅成そして、田中要次、洞口依子、風祭ゆきと、名優が脇を固めます。また、真紀の娘は「パプリカ」を歌う人気ユニット「Foorin」のメンバー“ちせ”こと、新津ちせが演じているのも話題です。

Story

 小説家であり、母親でもある主人公・吉岡真紀(36)。スランプ中の彼女の前に、ある日突如立ちはだかったのは、隣の住人・若田美和子(52)による、けたたましい騒音、そして嫌がらせの数々だった。それは日に日に激しくなり、真紀のストレスは溜まる一方。執筆は一向に進まず、おかげで家族ともギクシャクし、心の平穏を奪われていく。そんな日々が続く中、真紀は、美和子を小説のネタに書くことで反撃に出る。だがそれが予想外の事態を巻き起こしてしまう。2人のケンカは日増しに激しくなり、家族や世間を巻き込んでいき、やがてマスコミを騒がす大事件へと発展……。果たして、この不条理なバトルに決着はつくのかー―?!

Cast & Staff

山篠原ゆき子 大高洋子 長尾卓磨 新津ちせ 宮崎太一 米本来輝 和田雅成
洞口依子 縄田かのん 田中要次 風祭ゆき

監督・脚本:天野千尋

公開中

▼公式サイト

2020.12.25『ソング・トゥ・ソング』

Trailer

Introduction

製作:ウェイポイント・エンターテインメント(『mid90s ミッドナインティーズ』『沈黙 -サイレンス-』)
監督:テレンス・マリック(カンヌ国際映画祭パルム・ドール)
撮影:エマニュエル・ルベツキ(アカデミー賞(R)3年連続受賞)
映画賞を総ナメにし、世界を魅了し続ける天才と豪華俳優陣が集結!
何者にもなれない、4人の男女の破滅的でエモーショナルな感動作が誕生!

 アメリカで指折りの音楽の街、オースティンで交差する4人の男女の人生。その愛と裏切りに満ちた物語を演じるのは、ルーニー・マーラ、ライアン・ゴズリング、マイケル・ファスベンダー、ナタリー・ポートマン。主役クラスの豪華な面々が奇跡の共演を果たした。さらにリッキ・リー、イギー・ポップ、パティ・スミス、ジョン・ライドン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど様々なミュージシャンが出演して映画に彩りを与えている。
 『地獄の逃避行』『天国の日々』といった名作を生み出してきた巨匠、テレンス・マリックとアカデミー賞を3度受賞した名カメラマン、エマニュエル・ルベツキが挑んだのは、夢と愛を秤にかけ、幸せを模索する4人の男女の物語。
 恋愛、成功、夢、友情……一番欲しかったものは何か?そして自分はいったい何者なのか?
 リアル過ぎる彼らの人生の行き着く先にあるものとは!?美しい映像と音楽で彩られた、珠玉の感動作が誕生した!

Story

 音楽の街、オースティン。何者かになりたいフリーターのフェイ(ルーニー・マーラ)は、成功した大物プロデューサーのクック(マイケル・ファスベンダー)と密かに付き合っていた。そんなフェイに売れないソングライターBV(ライアン・ゴズリング)が想いを寄せる。一方、恋愛をゲームのように楽しむクックは夢を諦めたウェイトレスのロンダ(ナタリー・ポートマン)を誘惑。愛と裏切りが交差するなか、思いもよらない運命が4人を待ち受けていた…。

Cast & Staff

ルーニー・マーラ
ライアン・ゴズリング
マイケル・ファスベンダー
ナタリー・ポートマン
ケイト・ブランシェット
ホリー・ハンター
ベレニス・マルロー
ヴァル・キルマー
リッキ・リー
イギー・ポップ
パティ・スミス
ジョン・ライドン
フローレンス・ウェルチ
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

監督・脚本:テレンス・マリック
製作総指揮:ケン・カオ
撮影:エマニュエル・ルベツキ
美術:ジャック・フィスク
衣裳デザイナー:ジャクリーン・ウェストー
音楽:ローレン・マリー・ミクス
編集:ハンク・コーウィン

DVD発売/デジタル配信中

▼パンフ+クリアファイルセット販売中

▼公式サイト